小生物語

「小生物語」乙一 一時期開設されていた、乙一のホームページに載っていた日記に加筆したもの、らしい。乙一のホームページは一時期読んでいたが、飛び飛びで全ては読んでいないので改めて。「マルドゥック・スクランブル」シリーズの作[…]

もっと読む

2005年07月28日

いい加減書かんと忘れてまう。 「ハルコビヨリ(2)」小坂俊史Amazon 「ミステリオーソ」原尞Amazon 「ハードボイルド」原尞Amazon 「サイダースファンクラブ」小坂俊史 「GOTH 夜の章」乙一 「GOTH […]

もっと読む

ダジャレだが

書きたいことは書きたいときに書いておかねば。集英社の「夏の一冊」キャンペーンの中に「夏と花火と私の死体」が入っていました。読書感想文の書きにくいことこの上ない作品ですが、それよりも、ナツイチにオツイチ。

もっと読む

2003年02月26日

「暗いところで待ち合わせ」乙一 挑戦状の続報 先日の問題について、こんどはPeriphereiaさんから指摘を頂いたので、それを反映した解答を同じところに載せました。 でもって、新挑戦状。やっぱり分かったらメールで、発表[…]

もっと読む

2003年02月09日

とりあえず、1月22日以来サボっていた読書リストを。 「赤ちゃんをさがせ」青井夏海 「失踪症候群」貫井徳郎 「翼ある闇」摩耶雄嵩 「宿命」東野圭吾 「そして夜は甦る」原尞 「私が殺した少女」原尞 「さらば長き眠り」原尞 […]

もっと読む

夏と花火と私の死体

「夏と花火と私の死体」乙一 衝撃のオープニング。一気に引き込まれました。 私は、主人公が「志村、うしろ」的状況に陥ったり、主人公が(読んでいる側が)失敗するとわかっている事をやろうとしている場面とか、そう言うのが苦手で、[…]

もっと読む