中央モノローグ線

「中央モノローグ線」小坂俊史 ふたりごと自由帳のスタイルで始まったと話題だった連載。意外に早く終わったという印象があります。 「ふたりごと自由帳」のスタイル、といっても、キャラを立てて物語を構成しているあたり、異なる部分[…]

もっと読む

まつのべっ!

*「まつのべっ! (1)」秋吉由美子 *「まつのべっ! (2)」秋吉由美子 ずっと買おう買おうと思って買っていなかった作品、koabeさんの感想に後押しされたこともあって、先日のジュンク堂で平積みされていたのを購入してき[…]

もっと読む

ひだまりスケッチ

「ひだまりスケッチ (1)」蒼樹うめ* 「ひだまりスケッチ (2)」蒼樹うめ* 「あずまんが」あたりが切り開いて、海藍と芳文社が大きく花開かせた萌え4コマジャンルで、今最も成功している作品の一つ。まんがタイムきららキャラ[…]

もっと読む

みそララ

「みそララ (2)」宮原るり 2巻は自分で買ってしまった。話の筋はおもしろいのだけど、多くが作者の実体験に基づいているのだろうと考えると、これがいつまで続くのだろうかというのが心配になったり。特に、フレッシュさを中心に押[…]

もっと読む

近くて遠山の金さん

「近くて遠山の金さん」 いしいひさいち 1996年~2000年ごろのいしいひさいちの4コマ集。主な話題は金日成死去、クリントン大統領スキャンダル、フセイン。「9・11へと続く道をいしい流に喝破する」とあるから、9・11関[…]

もっと読む