謎亭論処

  • 「謎亭論処」西澤保彦

短編集。いわゆるタック・タカチなど4人の話であることに違いはないものの、時系列がバラバラなものが詰め込まれているため、これまでの話を大概知っていないと逆に読めないものになっています。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください